サカイ・ミナトが作っちゃったガンプラ「HGBF すーぱーふみな」の拘り

12.14.2015 · Category レビュー

 バンダイからサカイ・ミナトが「メイジン杯」に出展したとんでもないMS?「すーぱーふみな」が遂にガンプラ?となって大好評発売中だ!

 キットは細かい色分けにより組み立てるだけでほぼ設定通りに再現可能としており、命となる表情はホイルシールで表現している。このすーぱーふみなには、アイシールとまつげのシールが5点ずつ用意されており、失敗に臆することなく制作できるのが嬉しい仕様。シールで表現される部分は顔のほかには、スパッツが豊富にシールを張り込んで表現する部分になっていて、整形色と併せるとかなりアニメに忠実な色設定が可能となっている。瞳にはシール貼付後、クリアパーツをはめ込むことでより完成度の高い仕上がりにできる。

 キットのスカートやブリム部分は軟質素材が使用されていてフレキシブルな可動を実現、プラモデルふなしーの技術がフィードバックされていることが分る。

 シールドにはエフェクトパーツが用意され、背中に自由度の高いアームで銃やシールドを設置することができる。ディスプレイの幅が広く余分に用意されたアームパーツで自由に組み替えて遊べるプレイバリューの高さも魅力だ!

 台座には一部パーツ差し替えで、星形の孔が開いたディスプレイパーツが付属しているのもポイント!

HGBF すーぱーふみな
バンダイ/好評発売中/1,944円(税8%込)/1/144スケール/購入はこちら:Amazon.co.jp/でじたみん(楽天市場店Yahoo!店

©創通・サンライズ・テレビ東京
※掲載した写真は開発中のため、実際の製品と異なる場合があります。




LINK


コメントを投稿