続々登場する鉄血の1/100スケールキット、第1弾はガンダムバルバトス

12.10.2015 · Category レビュー

 現在好評放映中のアニメ「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」より、主役機ガンダム・バルバトスが1/100シリーズで登場。好評発売中で定価は2,700円(税8%込)。

 まったく新しいガンダムの形を提案している「1/100 ガンダムバルバトス」は、キットも斬新で、まずフレームを組み立ててから外装を配置していくといった製作方法で、内部フレームが露出したデザインのガンダムをより面白くキットに落とし込んでいる。劇中の内部フレームの構造を楽しみながら組み立てることができるだろう。

 このキットは1/100スケールながらパーツ数が少なくライトユーザーにも組み立てやすい構造になっている。パーツによる色再現も的確で、ホイルシールと合わせて抜群の再現力を発揮したアイテムになった。

 刀と滑空砲はそれぞれバックパックへの懸架の為のアタッチメントが用意されるほか、連動するアームパーツも付属する。滑空砲はスライド機構が内蔵され収納状態へと変形する。

1/100 ガンダムバルバトス
バンダイ/2015年11月28日発売予定/ 2,700円(税8%込)/1/100スケール/購入はこちら:Amazon.co.jp/でじたみん(楽天市場店Yahoo!店

■写真右側のHGガンダムバルバトスは別売となります

©創通・サンライズ・MBS
※掲載した写真は開発中のため、実際の製品と異なる場合があります。




LINK


2 件のコメント 続々登場する鉄血の1/100スケールキット、第1弾はガンダムバルバトス

  1. rk says:

    ご指摘ありがとうございます。
    こちらの表記はバンダイ様のサイトに準拠しており、表記を統一させていただいております。
    http://bandai-hobby.net/tekketsu/100gundambarbatos.html

  2. 774 says:

    滑空砲じゃなくて滑腔砲

コメントを投稿