マスク大尉の駆る可変機「HG エルフ・ブルック」のテストショット紹介!

02.13.2015 · Category レビュー

 好評放映中の「ガンダム Gのレコンギスタ」より、キャピタル・アーミィのマスク大尉が登場する可変モビルスーツ「エルフ・ブルック」がHGで2月28日に登場する。価格は1,944円(税8%込)。

 飛行形態への変形機構を腰部のパーツを差し替えることによって実現。この大胆なプロセスのおかげでプロポーションの良さと飛行形態のポージングが非常に安定するのことが嬉しいポイント。

 専用のベースが用意されているのも見逃せない。特徴的なビーム・サーベルを装備しても自由度の高いディスプレイができるようになっている。もちろん飛行形態での展示も違和感がない。

HG 1/144 エルフ・ブルック(マスク専用機)
バンダイ/2015年2月28日発売予定/1,944円(税8%込)/1/144スケール/ 購入はこちら:Amazon.co.jp/でじたみん(楽天市場店Yahoo!店

■脛パーツを差し替えて、ビーム・サーベル展開状態を再現。上下に長くなるギミックだが、用意された専用の台座のおかげで違和感なくディスプレイできるのが嬉しい

■頭部と腰部のパーツの差し替えで可能となる飛行形態への変形。薄く航空機然としたフォルムが良い

■写真中央の腰部パーツを差し替えることにより飛行形態の変形が可能となっている。写真右のベースへの追加保持パーツとあわせることで、だれる事のない飛行形態ポーズの保持力・安定性がとても嬉しい

■サーベル部分はUV反応素材。暗い部屋でブラックライトを当ててみると、ビームっぽく輝いてなにやら神秘的、UV反応素材いいです!

©創通・サンライズ・MBS
※掲載した写真は開発中のため、実際の製品と異なる場合があります。
※ブラックライトのお取り扱いにはくれぐれもご注意ください。

LINK


コメントを投稿