MG エクシアダークマターのテストショットをチェック!

02.13.2015 · Category レビュー

 操られた三代目メイジン・カワグチが使用した、禍々しいガンプラ、エクシアダークマターがMGでもいよいよ発売となる。発売中のMG ビルドストライクガンダムと並べて飾ることができる日ももうすぐだ!

「MG ガンダムエクシアダークマター」は、「MG ガンダムエクシア」をベースに、多数の新規パーツが追加された、かなりボリュームのある仕様になっている。

 ダークマターブースターは完全新規パーツとなるほか、エクシアのGNソードやエクシアリペアIIのGNソード改を利用した、2本のブレードも再現する。

MG ガンダムエクシアダークマター
バンダイ/2015年2月28日発売予定/5,400円(税8%込)/1/100スケール(全高:約180mm)/購入はこちら:Amazon.co.jp/でじたみん(楽天市場店Yahoo!店

■まさに悪役といった風情のエクシアダークマター。MGならではのシャープなパーツ構成で、刺々しいデザインを見事に再現している

■MGならではの成形色でほぼ設定通りの色分けを実現している。細かい部分にはシールを使用する。ただし、今回はシールが間に合っていないので、その部分は割り引いて見て欲しい

■胸部も新規パーツが多数使用されている。胸部をはじめとする各部の特徴的なクリアパーツは蛍光ピンクで再現

■ダークマターブースターは、スラスター内側のフィンも精巧に再現されている

■ブライクニルブレイドとプロミネンスブレイドももちろん手に持たせることができる

■プロミネンスブレイドはクリアーオレンジのパーツで再現

■エクシアのパーツも付属。設定にはないが、各種武器を持たせることが可能だ

■フェイスガードが取り外し可能

■ダークマターブースターに隠されたダークマターブレイドは手に持たせることができる

■ダークマターライフルにはビームの刀身を取り付け可能

©創通・サンライズ・テレビ東京
※掲載した写真は開発中のため、実際の製品と異なる場合があります。

LINK


コメントを投稿