反転する飛行甲板も再現。メカコレのダロルドのテストショット

02.12.2015 · Category レビュー

 バンダイのメカコレクション宇宙戦艦ヤマト2199のNo.14はゲルバデス級航宙戦闘母艦 ダロルドがその特徴的な真っ赤な成型色で立体化され2月に登場だ。価格は432円(税8%込)。

 ガミラス帝国の戦闘母艦ダロルドは三段空母とならぶ宇宙空母の一種、その印象深い反転する飛行甲板は、艦載機の離着艦用としてのパーツと、二列に並んだ砲塔がモールドされたパーツそれぞれが用意されている、また特殊削岩弾を懸垂した姿の艦載機「空間重爆撃機DBG88 ガルント」もオプションとして用意されているのが嬉しい。ドメラーズIII世をはじめとしてドメル機動部隊の5隻がそろって出撃するまであとちょっとだ!

 メカコレクションは、内側に設計図がプリントされた箱もキットとならんで集めたくなるアイテムになっているのも昔と変わらない。

メカコレクション宇宙戦艦ヤマト2199 No.14 ダロルド
バンダイ/2015年2月28日発売予定/432円(税8%込)/購入はこちら:Amazon.co.jp/でじたみん(楽天市場店Yahoo!店

©2012 宇宙戦艦ヤマト2199 製作委員会
※掲載した写真は開発中のため、実際の製品と異なる場合があります。

LINK


コメントを投稿