綺麗な背中のラインを堪能。ウェーブ発セイバーオルタのデコマスレビュー

02.02.2015 · Category レビュー

 ウェーブから2015年8月発売予定の「ドリームテック」フィギュアシリーズ「ランジェリースタイル セイバーオルタ」は、「Fate/stay night」の特定のルートにのみ登場する通称・黒セイバーのフィギュアだ。定価は9,800(税別)。

 ほかの3体と比べると肌や髪の毛の色素の薄さを丁寧に落とし込んで、キャラクターのパーソナリティを表現していることが判る。通常と異なる瞳の色が印象深いほか、アホ毛を掴まれた後なので当然アホ毛がない造詣だ。

 黒で用意されたニーソックスやロンググローブは、シックでコケティッシュな雰囲気。シルクやレースの素材感が表現されており、黒でありながら透け感のある塗装が目を引き、綺麗に露出された背中のラインもまた魅力的に作られている。

 フィギュアは武内崇氏によって描き下ろされたイラストをモチーフとして忠実に再現されているが、当然だがイラストではうかがい知ることのできない設置面に関してもしっかり造形され、柔らかいクッション材のベースで安定してディスプレイが保持されている。

 そのベースは光沢感と触り心地がよいサテン生地が採用され、その内部のクッション材は、マイクロビーズを贅沢に使用している。 

「ドリームテック」フィギュアシリーズ ランジェリースタイル セイバーオルタ
ウェーブ/2015年8月発売予定/9,800円(税別)/1/8スケール(全長約180mm) /PVC製完成品(一部ABS製)/原型製作:kan-D![knead]/ 購入はこちら:Amazon.co.jp

©2002-2006 TYPE-MOON
※掲載した写真は開発中のため、実際の製品と異なる場合があります。

LINK


コメントを投稿