超精密ディテールがすごい!「タイ・アドバンストx1」が大好評発売中!

01.13.2015 · Category レビュー

 バンダイから好評発売中の「タイ・アドバンストx1」はエッジを利かせたシャープな造詣が魅力的な「スター・ウォーズ」に搭乗する機体。1/72スケール(全長:85mm)というサイズであるにもかかわらず、精密なディテールと密度感で見るものを惹きつけるキットだ。今回は墨入れと部分塗装を施した作例を紹介します。

 箱を開けてまず目にするのがシステム・インジェクション成型のソーラーパネル。なんとグレーのフレームとブラックの集光部が一体で成型してありランナーから切り取るだけで塗り分けたりシールを貼ったりする必要がないのだ。

 さらに前面のキャノピーや上部のハッチもXウイングと同じ理由(実際の撮影に使用されたプロップこそが本物という考え)で透明部分のないパーツもあってそれを使えばフレームを塗る必要も無くなる。一層お手軽に完成させることができるのだ。

 もちろん塗装する人や、やはりキャノピーに透明部分が欲しい、と言う人のためにキャノピーフレームのシールとデカールがあるのもうれしい。コクピット内にはもちろんベイダー卿のフィギュアを座らせることができるほか、立像も用意されている。

 完成後は付属の関節のあるジョイント付きのスタンドベースに飾ることができる。このベースもXウイングと同様デス・スターの表面パネルの一部を再現している。

 またコクピット下方のレーザー砲には発射されたレーザービームのエフェクト・パーツもセットすることが出来るので、ぜひXウイングの後方に置いてデス・スターのトレンチ内で先を行くXウイングを追撃しレーザーを浴びせかける緊迫のシーンを再現して欲しい!

1/72 タイ・アドバンストx1
バンダイ/好評発売中/2,502円(税8%込)/1/72スケール(全長:85mm)/ 購入はこちら:でじたみん(楽天市場店Yahoo!店

■パーツ構成はシンプル、素組みなら30分もあれば完成。劇中のイメージそのままかつ、ディテールも精巧かつ正確で、良キットです!!

■黒によるスミ入れを施す程度で、機体の魅力が際立ちます。パーツの合わせ目もパネルラインで隠されているので、手間いらずです

■成形色を活かして組み立てた今回は、キャノピーのフレームとレーザー砲に部分塗装を施した以外はスミ入れをおこなっただけ

でじたみん Yahoo!店 でじたみん 楽天市場店

© & TM Lucasfilm Ltd.
※掲載した写真は簡易作例のため、実際の製品と異なる場合があります。

LINK

コメントを投稿