ファン待望のVガンダムついにHGに!

08.05.2013 · Category レビュー

 

 作品のカルトな人気に対して、放映終了後は立体化の機会が少ないVガンダム。HGUCでのラインナップを待ちこがれていたファンも多いことだろう。HGオールガンダムプロジェクト様々だ。

 今回は3D出力サンプルに塗装したものをご紹介しよう。ややモールドが甘いところがあるが、あくまで試作サンプルで商品とは異なるので注意して見て欲しい。

 小型MSならではのひとまわりコンパクトなサイズだが、ご覧の通り、Vガンダム特有の曲線デザインを見事に再現したものとなっている。こちらは3D出力サンプルに塗装を施したものだが、完成度は高い。関節まわりは、アニメ「ガンプラビルドファイターズ」を考慮しての組み替えに対応した共有仕様になっている。こちらの組み替えも楽しみ。

 HGオールガンダムプロジェクトをベースに、Vガンダムが実現すると、当然バリエーションにも期待がかかる。他のガンダムとは異なり量産機的な側面もあるMSだけに、MG同様のヘキサやVダッシュなどの展開にも期待したいところだ。

■MG準拠のすらりとした格好いいスタイルになっている

■HGシリーズらしい押さえたパーツ構成がVガンダムらしいパーツの一体感も演出している

■カトキハジメ氏の描く絞られすぎない足首のラインも再現されている

■ポリキャップは現在のところすべてHGオールガンダムプロジェクトのラインナップ共通のものとなっている

■腿に設けられた回転軸は最近のスタンダード。ポーズが決めやすい

■顔もVガンダムの特徴である柔らかい印象をよくとらえている

■ビーム・ライフルが付属。特有の曲線構成の形状が見事に再現されている

■肘の赤いブロックは引き起こすことが可能で、そこにビーム・シールドを取り付けられるようになっている

■コア・ファイターが付属する。パーツの差し替えではなく、完全に別パーツのもの

■コア・ファイターは飛行形態を再現

■ビーム・サーベルは扇状の高出力モードのビーム刃も付属する。ビーム・シールドはMGと同様に肘の赤いパーツ先端を取り外して挟み込む仕様

HGUC 1/144 LM312V04 ヴィクトリーガンダム
バンダイ/2013年11月発売予定/1,260円(税込)/1/144スケール(全高:約11cm)/購入はこちら:Amazon.co.jpでじたみんホビーサーチ

©創通・サンライズ
※画像は全て試作品です。

LINK


コメントを投稿