コトブキヤ筒隠月子ちゃんのネコ可愛さをデコマスでチェック!

06.06.2013 · Category レビュー

 コトブキヤから9月に発売される予定のフィギュア「変態王子と笑わない猫。」ヒロイン・筒隠月子(つつかくし つきこ)ちゃんのデコマスを撮影してきたので紹介するぞ!

 願いを叶える猫の騒動に巻き込まれる主人公たちを描く本作だが、無表情になってしまった月子ちゃんは逆に時折覗かせるちょっとした仕草などが強烈な可愛らしさを放っている。鶴の館・千鶴氏の原型も、そんな月子ちゃんの魅力をめいっぱい表現したイラストをカンペキに立体化!

 このフィギュアを初めて見かけた時、胸が苦しくなるくらい可愛い子でびっくりしたほどですハイ。

 ポイントは幾つもあるが、なんといってもスカートをちょっとつまんで片足を上げているポーズがイイ。オープニング冒頭でも印象深く揺れるチェックのスカートの模様再現も素晴らしい。彼女に足されたネコミミとネコしっぽ、そして足下の白猫と、コントラストをなす「ネコの影」。この影はモチーフとなったイラストに、コトブキヤが独自に施したアレンジだ。

 どこからどう見ても可愛らしい、という以外の形容詞が出てこない。原作イラストを担当するカントク氏のビジュアルイメージが凝縮しており、この辺りの掴み方はさすがというほかはないだろう。

 ディスプレイベースの形状や色彩配置、クリアブラックの採用など行き届いた演出がすべてにおいてフィギュアを引き立てる。

 頭にちょこんと載せたリンゴは、磁石でくっついているだけなので取り外して飾ることもできるぞ。

 口にくわえたチェリー。無表情だが口元にワンポイント添えられているため単調にならず、逆にこの表情を活かした可愛らしさを演出している。

 頭のリンゴも大注目! この大きさでこの質感の表現はスゴイ。思わず食べてしまいそう……。

 現在、コトブキヤのショップなどで予約を受付中だ。鋼鉄の王に負けないくらいの月子ちゃん愛で、このフィギュアをゲットせよ!

1/8 「変態王子と笑わない猫。」筒隠月子
2013年9月発売予定 / 7,140円(税込) / 原型制作:千鶴(鶴の館) 協力:コトブキヤ
購入はこちら

©2013 さがら総・メディアファクトリー/「変猫。」製作委員会
※掲載しました写真は開発中のため、実際の製品と異なる場合がございます。

LINK


コメントを投稿