超絶仕上げのアート・ストームのロビンちゃん! ガンツ先生も!?

04.04.2013 · Category レビュー

 良質かつマニアックなアイテムをリリースしているアート・ストームがフューチャーモデルズ EX合金「がんばれ!!ロボコン」シリーズを手がける! 今回は、ロビンちゃんを紹介するぞ。

 主役のロボコンについてはこちらで紹介しているので、ぜひ併せて見てほしい。ロボコンの完成度も素晴らしいのだが、ロビンちゃんもびっくりするほどの仕上がりで、細かく見るとさらにそのすごさが伝わってくるのだ。

フューチャーモデルズ EX合金 ロビンちゃん
アート・ストーム/2013年11月発売予定/12,800円/全高15cm/原型:藤原辰弘
購入はこちら:でじたみんAmazon.co.jp
フューチャーモデルズ EX合金 ガンツ先生
アート・ストーム/2014年1月発売予定/価格未定/全高26cm/原型:薄井利光

 衣装のチュチュは、ディテール再現はもちろんだが、質感再現と可動のためチュチュの内側のペチコートなどは布生地になっていたりする。足下もタイツの生地部分はつや消しだが、巻かれているリボンなどはパールカラー塗装だ。

■各種素材やディテール、塗装の光沢などを利用して、撮影に使われていた衣装の質感を再現しているのが分かる

■チュチュはサテン生地の雰囲気を再現するためだろう、主としてパールカラーで塗装されている

■アームを使って立たせることができるハート型の専用ベースが付属。色はガンツ先生からもらえるハートと同じだ

 リアル系の人物フィギュアにおける顔の造型は、リアルさとキャラクター性とのさじ加減が難しいが、このロビンちゃんは実によく特徴を捉えている。なんと島田歌穂さんの協力を得ているのだとか。表情もポイントを抑えた感じで、ロビンちゃんらしい表情が用意されている。

■表情パーツは笑顔、ほほえみ顔、困り顔の3種類が用意されている

■髪の毛も塗装でかつらの金髪らしさを強調。頭の飾りは金属線で再現されているのでシャープだ

■表情や手首パーツのほか、劇中で登場したマニアックな小道具も付属。ペンダントなどは16話とか36話で登場したらしいのだが覚えているかな!?

■背景のおかげもあると思うが、遠目には違和感ゼロ

■ロボコンの紹介の時も書いたが、背景込みの写真では当時の写真なのか? と一瞬目を疑うほど

■ガンツ先生も発売予定。こちらは目や胸のハートがLEDで発光する。また、お腹からカードが出てくる仕組みも再現されるとのことで楽しみだ!

 ロボコン同様に相当のこだわりで作られているアート・ストームのロビンちゃん。ロボコンだけでなく、ぜひ彼女も一緒に飾ってあげるとロボコンも喜ぶだろう。そしてその後に発売予定のガンツ先生もそろえたい。

 


©石森プロ・東映
※掲載しました写真は開発中のため、実際の製品と異なる場合がございます。

LINK

1件のコメント 超絶仕上げのアート・ストームのロビンちゃん! ガンツ先生も!?

  1. 小林 誠 says:

    すごくリアルにできていますね
    ぜひ、シリーズ化してほしいです。
    ロボワル、ロボガキ、ガリベンロボ、ロボプー、などなど魅力あるキャラクターの商品化を待つ
    ファンも必ずいるはず、みんなで商品化を実現しようではありませんか

コメントを投稿