S.H.フィギュアーツの聖闘士・ペガサス光牙をレビュー!

01.31.2013 · Category レビュー

写真!

 バンダイのS.H.フィギュアーツより、『聖闘士星矢Ω(オメガ)』の主人公・光牙(コウガ)が発売されました!


 プロポーションと可動を両立させたS.H.フィギュアーツは手頃なサイズでコレクションもしやすいのが魅力です。特に『聖闘士星矢Ω』は馬越嘉彦氏のキャラクターデザインによりプロポーションにもアクションポーズにも独特のしなやかさがあり、可動フィギュアであるS.H.フィギュアーツで再現するにはもってこいです。


 S.H.フィギュアーツでは聖衣装着時の姿を立体化しており、聖衣の脱着ギミックなどはありません。しかしその分、ピタリと身体のラインにフィットした聖衣のアウトラインが滑らかに、そしてシャープに再現されており、清々しさを感じさせる光牙のイメージを見事に現出させているといえるでしょう。

写真!
■胸部、肘、膝の聖衣石(クロストーン)はクリアパーツとなっています。また聖衣表面もパール粒子によってキラキラした光沢を放っています

写真!
■グッと曲げた手首の可動域にも注目

写真!
■戦闘シーン、変身バンクのお馴染みのポージングを再現可能です

 まず興味深いのが、光牙の髪型の再現度の高さです。二次元のアニメの中の表現を、破綻なく立体にまとめ上げています。


 それぞれの関節の可動域の広さが、前述のように身体と聖衣が一体化されていることにより自然に実現しています。また、肩も水平以上に持ち上げることができ、聖衣の肩当て部分の内側に沿わせて大きく挙げることでダイナミックな決めポーズを取ることも可能になっています。

写真!
■3種類のフェイス(表情)パーツとポージングを組み合わせることで、多彩なイメージを再現できます

写真!
■髪の毛は頭部の聖衣のないパーツに換装可能。右手の握り拳はこういった構えや立ち姿以外にも、もちろんペガサス流星拳/閃光拳のポージングに使えます

写真!
■歯を食いしばった表情。手首パーツは左右で各3種類ずつが付属します

写真!
■叫び顔はやはりアクションポーズの要ですね

写真!
■可動域も広く、写真のような膝立ちも難なくこなせます

写真!
■後ろ髪のパーツは独立しており、可動部により動かすことができます。これによりアクションポーズにさらなる躍動感を与えることができるのも見逃せないポイント

 こうなると、光牙以外のほかの仲間たちもS.H.フィギュアーツで欲しくなりますね。シリーズ展開にも期待しつつ、まずはぜひ主人公・光牙くんをコレクションに加えてください!

S.H.フィギュアーツ 聖闘士星矢Ω ペガサス光牙
バンダイ/3,990円(税込)/発売中/全高135mm

でじたみん Yahoo!店 でじたみん 楽天市場店

©車田正美/東映アニメーション・テレビ朝日・電通

LINK

関連記事

コメントを投稿