大きい頃から時々フィギュアを見た。それはプライズと呼ばれるものの類

11.08.2012 · Category レビュー

 

 にゃんぷれすとより人気作品「夏目友人帳」のフィギュアがでる。実はにゃんこ先生は非常に色々なアイテムが出ているので凄く数多くの製品が作られているなぁという感想があったりするのだけれども、意外やプライズのリアルサイズフィギュアは初めてだったりするのだ。

 ということで、全2種のラインナップは、夏目貴志(なつめたかし)と名取周一(なとりしゅういち)だ。

 夏目は肩ににゃんこ先生がイイ感じに乗っているほか手にはしっかり友人帳を所持。名取さんは、トレードマークと言うのも変だけれど「ヤモリの形の痣」が、いまは左腕にしっかり居る、手には式神のための人形も。ちなみに彼は11月12日が誕生日でそろそろ。

 和装・着物のフィギュアはこのこだわりがとても重要となっていくる、色柄が鮮やかにいれこまれているのが、立体になった際の徒花となっている。

夏目友人帳 DXFフィギュア~花かほる~
2013年4月第1週登場予定/全2種/バンプレスト

©緑川ゆき・白泉社/「夏目友人帳」製作委員会
※写真はサンプルです、実際の製品と異なる場合がございます。
※掲載した製品はアミューズメントゲーム機用景品(プライズ)です。

LINK

コメントを投稿