モエコレPLUS 白刃の精霊ユキヒメの怜悧な美しさ

08.23.2012 · Category レビュー

 

モエコレPLUS 1/7 ユキヒメ
・ボークス / 2013年初頭発売予定 / 8,925円(税込)
・原型製作:みさきせりか(造形村)
・仕様:1/7スケール PVC・ABS塗装済み完成品、ベース付属
購入はこちら

 ボークスのモエコレPLUSに「シャイニング・ブレイド」のユキヒメが登場! 編集部に彩色見本(デコマス)が到着したので紹介するぞ。

 ユキヒメは「シャイニング・ブレイド」に登場する、“白刃の精霊”と呼ばれる剣の化身だ。主人公が持つことになる伝説の剣であり、物語の進行とともに2人は絆を深めていく。まさに白刃を思わせる怜悧な姿、伝説の剣ゆえのプライドの高さを思わせる凛とした表情──Tony氏の公式キャラクターグラフィックを元に、モエコレPLUSではそんな彼女の魅力を全力で造形に投影した。

 Tony氏の描く女性キャラクターは、手足が長く均整の取れた理想的なスタイル。みさきせりか氏の原型はそのなめらかさ、しなやかさまでを見事に表現し切っている。

 ほっそりした顔の輪郭と、怜悧な瞳。まさに完璧な“Tony美人”が再現されている。ユキヒメ本人は自分がいわゆる“女の子”らしくないことへの自覚に至る(エンディング)が、少なくともリボンにフリルにハイヒールなど、コスチュームの端々は実にフェミニンだ。

 男性的なマントという凜々しさを引き出す造形との組み合わせが面白い。振り袖のような長い袖の翻りもシワで情報量を増やし、全体で踊るような動きを演出している。また、ほぼ日本刀(太刀)といっていい剣は、柄巻の細かな表現など“拵え”の再現も特筆モノ。雪の結晶をかたどった鍔はクリアパーツだ。

 大きく開いた胸元はもちろん、肩口からチラリと覗く脇の下にも注目したい。

 造形的には充分に派手なはずだが、色調のせいかシックな印象にまとまっているユキヒメ。女性らしさがよく出ている美しい脚も、上品なラインで魅せてくれる。

©SEGA
※掲載しました写真は開発中の為、実際の製品と異なる場合がございます。

LINK



コメントを投稿