ガルパン&ヤマト2202極上爆音コラボ上映イベントのトークショーレポ!

03.13.2017 · Category ニュース

写真!


 3月12日、東京立川のシネマシティにおいて、『劇場版 ガールズ&パンツァー』と『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』のコラボイベント「極上爆音コラボナイト!!」が開催された。

 『劇場版 ガールズ&パンツァー』はこの立川シネマシティにおいて、1年間以上も上映が続いた、いわば聖地でもある場所。今回は陸のガルパンと宇宙のヤマト、2作品のコラボ上映ということで、両作品の音響監督などが来場してトークショーが行われた。

 ゲストとして登壇したのは、「宇宙戦艦ヤマト2202」シリーズ構成の福井晴敏氏、音響監督の吉田知弘氏、「ガールズ&パンツァー」制作プロデューサーの杉山潔氏、音響監督の岩浪美和氏、軍事評論家の岡部いさく氏の5人。上映前のトークでは、立川シネマシティのこだわり抜かれた音響設備について、岩浪氏による詳細な解説などが繰り広げられた。

 杉山氏は、「ヤマトとガルパンは一見接点がないように思えますが、古くからのヤマトファンはプラモデルで戦車を作っていた世代でもあり、共通の原体験を持っている。実は親和性があるんです」とコメント。また、岡部いさく氏は立川シネマシティの大型ウーファーの直径が18インチであることに着目し、これを「戦艦大和の46センチ砲」になぞらえて会場の笑いを誘っていた。

 なお、第一章のイベント上映は終了しているが、『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第一章 嚆矢編はデジタルセルが配信中。BD/DVDの第一巻は3月24日となっている。

 


©西﨑義展/宇宙戦艦ヤマト2202製作委員会

LINK





コメントを投稿