明日より上野の森美術館で「メカニックデザイナー 大河原邦男展」開催

08.07.2015 · Category ニュース

 既報の通り、明日8月8日より9月27日まで(休館日なし)東京・上野の森美術館で「メカニックデザイナー 大河原邦男展」が開催される。入場料は一般1,500円、前売り・団体は1,300円。

この催しは「タイムボカンシリーズ ヤッターマン」「機動戦士ガンダム」「装甲騎兵ボトムズ」など、誰もが憧れ夢中になったアニメに登場する数々のロボットデザインを手がけた日本初のメカニックデザイナー、大河原邦男(おおかわらくにお)氏の展覧会。

 展覧会では、大河原氏が描いたイラストや設定資料、描き下ろしの作品など約500点を一堂に展示し、大河原氏の40年以上に渡る活動の歴史を詳細に観覧することができる。

 また会場では「メカニックデザイナー 大河原邦男展」限定ガンプラ「MG 1/100 ストライクフリーダムガンダム メカニックデザイナー 大河原邦男展Ver.」や、「ヤクト ダグラム メカニックデザイナー 大河原邦男展Ver.」の販売なども見逃せないところだ!

メカニックデザイナー 大河原邦男展
会期:2015年8月8日(土)~9月27日(日) ※休館日なし
会場:上野の森美術館(東京都台東区上野公園1-2)
開館時間:午前10時~午後5時(入館は閉館の30分前まで)
主催:産経新聞社、産経デジタル、上野の森美術館、アドシステム
後援:日本動画協会、文化放送、サンケイスポーツ、夕刊フジ、SANKEI EXPRESS
協賛:東京造形大学、東京造形大学校友会、東京メトロポリタンテレビジョン、野崎印刷紙業、マックスファクトリー
特別協力:アニメディア・ドット・コム、稲城市、エクスマキナ、江崎グリコ、ゴンゾ、サンライズ、シンエイ動画、スタジオぴえろ、創通、タカラトミー、タツノコプロ、円谷プロダクション、東映、名古屋鉄道、日本アニメーション、バンダイ、バンダイナムコエンターテインメント、吉谷機械製作所、ワコープロ
入場料:一般1,500(1,300)円、高大生1,200(1,000)円、小中生500(300)円
※( )内は前売・団体料金。団体は20名より。
※前売券はイープラスほか各プレイガイドにて発売中。作品を使用した絵柄入りチケットは、エキュート上野チケットショップなどで発売中。
※障がい者は無料。付添いの方は有料。
お問い合わせ 上野の森美術館(03-3833-4191)

©タツノコプロ
©創通・サンライズ


©創通・サンライズ

LINK





コメントを投稿