満を持して!「革命機ヴァルヴレイヴ デザイナーズノート」本日発売!

05.25.2015 · Category ニュース

写真!

 お待たせ! 2013年に放送された話題作『革命機ヴァルヴレイヴ』の製作過程を読み解く、原画・設定資料集「革命機ヴァルヴレイヴ デザイナーズノート」(SBクリエイティブ刊)がついに本日5月25日に発売となった(流通の関係で多少前後することがあります)。価格は2,800円(税別)。

 この“デザイナーズノート”はアニメの、主として映像に関わったクリエイターたちの仕事ぶりにスポットを当てた書籍だ。デジタル作業が増え、登場メカもCGで描かれる時代だが、本作では人物の感情表現にプレスコ(音声を先に収録し、後でそれに合わせて作画を起こす手法)であったり、人間の目に自然に映る表現を追求したCG表現を採り入れたり、こだわった映像作りが行われているのだ。

 アニメーターたちによる“手描き”──敢えて“アナログ”と表現しよう──による作業からは、CG全盛の時代にあっても人の手による創造のパワーがいかに崇高であるのかが伝わってくる。

写真!

 本書では、TVシリーズ第1期および第2期の各話やOP、EDから原画&動画を選り抜き、数多くを収録。また版権イラストやBD/DVDのジャケットの原画など、普段目にすることのない素材も収録しているものポイント。

 また、プロデューサーの池谷浩臣氏や作画監督・鈴木竜也氏をはじめとする主要スタッフによるインタビュー記事を紙面の限り掲載しているなど、ヴィジュアル面で楽しめることはもちろん、本作の映像をより深く理解する一助となるだろう。

写真!
■番組の“顔”となるオープニング。主要キャラやメカがちりばめられ、原画も特に力の入ったものといえる

写真!

写真!
■各話からシーンをチョイス。表情や描き込みだけでなく、その筆致からアニメーターたちが目指した人物の“感情”表現の息吹を感じ取って欲しい

写真!
■ヴァルヴレイヴシリーズについては、ポーズ参考や武装ギミックについて描かれた設定画稿などを収録

革命機ヴァルヴレイヴ デザイナーズノート
SBクリエイティブ/発売中(2015年5月25日発売)/3,024円(税込)/A4変形・カラー・160ページ
購入はこちら:Amazon.co.jp

©SUNRISE/VVV Committee, MBS

LINK


コメントを投稿