【編集後記】マスターファイルブログの週末【09】目の付け所がウェーブです

02.28.2015 · Category ニュース

 編集部には各社さんから様々な製品の情報や製品そのものが送られてきて、常にダンボールに囲まれた環境で仕事をしています。

 さて、今日届いた小さなダンボールの中身を紹介しましょう。

 届いた梱包を解くとなにやらメモリのプリントされた板が入っているじゃないですか。初見カッターマット?かと思った次の瞬間、厚さ0.3ミリの文字と切り抜いて使える的な解説図が目に入りました。「え?」っと思い、よく確認してみると、なんとB5版サイズのプラ版に目盛りがプリントされたプラ版ではありませんか、その名も「プラ=プレート「グレー」目盛り付き」です。補足説明として目盛りが印刷されたプラスチック板! と書かれています。

 基準点が最初からプリントされているなんて、これは便利なきがします! 目盛りがプリントされたプラバンが発売されるなんて、考えた人、超ナイス!です。

 早速なにか作りたい気分では有りますが、現在GA Graphicでは「マスターアーカイブ」最新作RGM-79GM Vol.2と、YF-19-03エアリアルの活躍を描く新ヴァリアヴルファイターマスターファイルの製作の真っ最中で、寝ることもできません状態。

 本の製作が終わった暁には、じっくり何かを製作してみたいと思います。

 そうそう、いよいよアルカディアさんからVF-0D型がリリースされました。プロポーションは素晴らしく、その大きさも手伝って非常に満足感のある素晴らしいVFなので、少々高めな価格設定ですがオススメしたいアイテムです。人気アイテムなのですぐ売り切れちゃうので、気になる人はチェックしておきましょう!

 それでは良い週末を! この記事は編集後記となります(前回の記事はこちら)。

LINK

コメントを投稿