ウェーブのスコープドッグ[サンサ戦]リーマン機の受注締め切り迫る!

02.18.2015 · Category ニュース

 ウェーブはOVA「レッドショルダードキュメント 野望のルーツ」のクライマックスでキリコと死闘を演じたリーマン機を4月に発売する。アイテムは野望のルーツ版スコープドッグを徹底研究し、100%完全新規で、才能が進化し続けるマルチスカルプター市野裕己氏が立体化している。

 この商品はレジンキャスト製未塗装組立キットで価格は33,000円(税別)。完全受注生産で、ウェーブの通販サイト「楽天ビージェイ」のみでの限定販売商品となっており、受注の締め切りが2015年3月2日までと近づいてきている。

 製品は関節部にポリキャップなどを搭載したフル可動仕様。見ごたえある機体を容易に組み立てられるよう、降着用姿勢、コクピットハッチ開閉などのギミックを廃している。また6色成型としたことで、極一部の塗装のみで設定のカラーリングをほぼ忠実に再現。

 ATM-09 スコープドッグのレッドショルダー隊指揮官仕様のカスタム機で、リーマンがサンサ戦で搭乗した機体で、特徴的なパイルバンカーギミックを完全再現したほか、ブレードアンテナは展開状態と収納状態を選択式で両形態を選択できる仕様。新規造形のヘビィマシンガンも付属する。

スコープドッグ[サンサ戦]リーマン機
ウェーブ/2015年4月発売予定(受注時期:2015年3月2日まで)/33,000円(税別)/1/24スケール(全高:約245mm)/レジンキャスト製未塗装組立キット/原型製作:市野裕己(ノリモータース)/ 購入はこちら:ビージェイ

■上の写真は左側が原型製作をした市野裕己氏がフル塗装で仕上げたモデル、右側は成型色を活かしで部分塗装のみでフィニッシュしたもの

©SUNRISE
※掲載した写真は開発中のため、実際の製品と異なる場合があります。

LINK

コメントを投稿