バンダイが『スター・ウォーズ』のプラモデルなどを今秋より多数展開!

06.13.2014 · Category ニュース

 6月12日より東京ビッグサイトで開催されている、おもちゃショー 2014のバンダイブースにて、『スター・ウォーズ』のプラモデルやアクションフィギュアなどを多数展開することが発表された。

 これまでの映画作品はもちろん、2015年12月18日に公開が決定している『スター・ウォーズ/エピソード7(仮題)』関連の商品も含め長期的に展開するという。

 今秋発売として、発表されたプラモデルは1/12 ダース・ベイダーと1/72 タイ・アドバンストx1(ダース・ベイダー専用機)、1/72 X-ウイング・スターファイターの3点。

 しかし、特設ブースでは、1/48スケールのX-ウイング・スターファイターや、1/72 タイ・ファイター、そして、1/12のストームトルーパー、R2-D2&R5-D4、C-3POのコンセプトモデルも展示されていた。さらに、1/1700スケールのスターデストロイヤーのほか、S.H.Figuartsのダース・ベイダーやストームトルーパーなどのアクションフィギュアや食玩も展示されていた。リリースによれば、カードなどの展開もあるという。

 いずれも、バンダイならではのクオリティによるシリーズ展開であり、ファンとしては見逃せない!

■1/48 X-ウイング・スターファイター(コンセプトモデル)
展示されていたモデルでは、特徴的な4枚の翼、Sフォイルを電動で開閉するギミックのほか、4基のエンジンやプロトン魚雷が赤く発光するギミックが盛り込まれていた

◆ ◆ ◆

■1/72 X-ウイング・スターファイター
1/72スケールのX-ウイングとタイ・アドバンストx1(ダース・ベイダー専用機)は今秋発売予定。価格未定。全長約17cm。ルークの登場するレッド5を再現。デス・スターの表面をイメージしたベースや、排気口に突入する瞬間のプロトン魚雷なども付属する

◆ ◆ ◆

■1/72 タイ・アドバンストx1(ダース・ベイダー専用機)
こちらも今秋発売予定。価格未定。こちらもデス・スターの表面をイメージしたベースの他、射撃エフェクトを再現したパーツも付属するようだ。コックピット内部も再現しているとのこと

◆ ◆ ◆

■デス・スター戦ディスプレイイメージモデル
こちらは、発売予定のキットを使用してデス・スター攻防戦を再現したコンセプトモデル。キットに付属するベースを連結して、あのラストシーンを再現している。実際にキットが発売されれば、こんな展示も可能になるようだ。また、こちらのコンセプトモデルでは、単独展示の無かったタイ・ファイターも展示されていた

◆ ◆ ◆

■1/12 R2-D2&R5-D4
R2-D2のプラモデルでは、本体から伸びる各種アームなども再現可能。さらに、劇中各所に登場するR5-D4がセットに! スター・ウォーズ世界のイメージがさらに広がる、R2以外のアストロメク・ドロイドのキット化にも注目したい。写真はコンセプトモデルで、発売日価格ともに未定

◆ ◆ ◆

■1/12 C-3PO
スター・ウォーズを代表するキャラクターとしてはこちらも欠かせない。もちろん劇中同様に可動するとのこと。こちらもコンセプトモデルで、発売日価格ともに未定

◆ ◆ ◆

■1/12 ダース・ベイダー
エピソードによって微妙に造型が異なるダース・ベイダーは、人気の高いエピソードⅤ版を立体化。クロークが分割されていることからわかるように、もちろん可動式。アクションシーンなども再現できる。こちらは2014年秋に発売予定。価格未定。全高約17cm

◆ ◆ ◆

■1/12 ストームトルーパー
こちらもコンセプトモデルで、発売日価格ともに未定。ストームトルーパーは、標準兵装のE-11ブラスターのほか、ロングレンジ用のブラスター・ライフルが付属するとのこと。デス・スター内部の黒い床をイメージしたベースが付属

◆ ◆ ◆

■1/1700 スター・デストロイヤー
特設ブースの中央に飾られていた全長約1mにもなる巨大なスター・デストロイヤー。各部の構造物の再現やエンジンを含む各部の発光ギミックなども再現。展開が好調ならこんなものも発売される!?

◆ ◆ ◆

■Movie Realization 侍大将 ダース・ベイダー
こちらはなんとMovie Realizationシリーズでの展開。竹谷隆之による和風アレンジデザインによるダース・ベイダーだ。妖刀 輝刀(ライトセーバー)を携え、2014年冬発売予定。価格は未定

◆ ◆ ◆

■S.H.Figuarts ダース・ベイダー/S.H.Figuarts ストームトルーパー
S.H.フィギュアーツでもダース・ベイダーやストームトルーパーが展開。ライトセイバーをはじめ、豊富なオプションパーツが付属するとのこと。いずれも2015年発売予定で価格未定

◆ ◆ ◆

■FW スター・ウォーズ コンバージ
デフォルメフィギュアの食玩シリーズFWコンバージでも展開。2015年春発売予定。価格は540円(税8%込)。第1弾はこちらのダース・ベイダーとストームトルーパー以外もラインナップされる予定

■SPACEWARP × STARWARS
おなじみのインテリアホビー『SPACEWARP』シリーズにもスター・ウォーズ商品がラインナップされる。宇宙空間のイメージとSPACEWARPの相性はバッチリ。こちらもコンセプトモデルで発売などは未定

■エッグスターズ
卵からキャラクターに変形するエッグスターズでも展開予定。写真の他、ストームトルーパーやボバ・フェットも予定されている。2015年3月発売予定。価格は各980円(税8%込)

■ヘッドコレクション(仮)
リアルな造型のヘッドコレクション。第1弾は、一列目のR2-D2、C-3PO、ダース・ベイダー、ストームトルーパー、タイ・ファイターパイロット(変更の可能性もあり)。後ろに控える、ハン・ソロやルークたちも順次発売予定。第1弾は2015年1月発売予定。価格は842円(税8%込)

■1/1 R2-D2(仮)
実物大のR2-D2の立体パネル。近づくと劇中でお馴染みの台詞を話す。ファンなら玄関やリビングに置いてみたい! こちらもコンセプトモデルで、発売日価格ともに未定

© & ™ Lucasfilm Ltd. All rights reserved.
※写真の展示品はすべて企画・開発中の物で、大幅に変更される可能性があります。

LINK

コメントを投稿