HGACに原点のゼロ、待望のウイングガンダムゼロ登場!

12.27.2013 · Category ニュース

 

 「新機動戦記ガンダムW」より、HGAC ウイングガンダムに続いて、二代目主役機のHGAC 1/144 XXXG-00W0 ウイングガンダムゼロが発売となる。HGAC ウイングガンダム同様の、TV版をベースとしたウイングゼロだ。旧キットよりはスラリとした印象だが、ゼロシステムを搭載した機体らしい、力強さを感じさせるプロポーションとなっている。

 降下作戦で使用されるウイングガンダムとは異なり、元々の設定では宇宙戦闘用に特化して設計された機体でもあるゼロ。キットでも、それを印象付けるウイングスラスターや、各所に設置されたバーニアが再現されているのだ。

 劇中でのシーンでも印象深いウイングガンダムゼロを印象付ける、ツインバスターライフルは2挺に分割可能。ウイングシールドも付属し、敵への打突攻撃に使用する先端部の伸縮構造も再現。また、肩のマシンキャノンもパーツ差し替えで開閉状態を再現出来るようになっている。

 ネオバード形態への変形も差し替えで再現。背部の2枚のウイングバインダーが展開し、脚部の引きこみ状態も再現される。ゼロのネオバード形態は、機首となるシールドや2挺のツインバスターライフルにより、ウイングガンダムのバード形態とはまた異なる迫力がある。

 別売のアクションベース2に対応しているので、ネオバード形態などを飛行状態で飾ることができる。圧倒的に空間戦闘のイメージが強い機体だけに、やはり浮かせて飾りたい!

HGAC 1/144 XXXG-00W0 ウイングガンダムゼロ
バンダイ/2014年3月発売予定/1,680円(税込)/1/144スケール(全高:11.6cm)/購入はこちら:Amazon.co.jp /でじたみん( 楽天市場店Yahoo!店) / ホビーサーチ

©創通・サンライズ

LINK


コメントを投稿