プラス・アンコミック同梱のサンダーボルト版ボールをチェック!

12.27.2013 · Category ニュース

 

 ビッグコミックスペリオール(小学館刊)にて、好評連載中の「機動戦士ガンダム サンダーボルト」第3集が2014年2月頃に発売。同時発売となる「限定版プラス・アンコミックス」には特典として、作者である太田垣康男氏監修の「1/144 RB-79 ボール(ガンダム サンダーボルト版)」のプラモデルが付属する。

 「サンダーボルト」には、リアリティのあるデザインが特徴のMSが各種登場する。このボールも、マニュピュレーターに機銃を備えるほか、機体側面や後方にスラスターが増設されていたり、着陸用のスキッド(着陸脚)を備える。また、主兵装である180mm無反動砲はドラム式の弾倉となっていて、オリジナルとのさまざまな違いがおもしろい。

 他のサンダーボルト版ガンプラと同様、完全新規金型によるもの。買い逃さないようにするのはもちろんだが、ボールの立ち位置を考えると、やはり複数購入は確定的だろう。君は何個確保する!?

機動戦士ガンダム サンダーボルト 限定版プラス・アンコミックス
小学館/2014年2月発売予定/価格未定/単行本+プラモデル

©創通・サンライズ

LINK


コメントを投稿