戦うマフラー女子のコラボポスター!進撃ミカサ&夜桜四重奏ヒメ

10.02.2013 · Category ニュース

写真!

「進撃の巨人」のヒロインのミカサ・アッカーマン、そして夜桜四重奏(ヨザクラカルテット)のヒロイン槍桜ヒメ(やりざくらひめ)。両者のコラボポスターが秋葉原、渋谷等の都内主要駅の一部で掲載されている。

 これはアニメの放送枠が同じで(「進撃の巨人」の後番組が「夜桜四重奏」)、また原作が両作品とも講談社であり、かつアニメの映像作品を扱う会社が共にポニーキャニオンという事で成立した企画。

 マフラーを着用し戦い続けるミカサとヒメ。両者は共に愛する者からマフラーをもらい、それは自分の生きるスタイルを確立させるための物として、単なるマフラーという概念以上の、必要不可欠物として成り立っている。共通するのはキャッチコピーにある「少女達は戦う。愛する者のために」だろう。それはお守り、ミサンガ等の「常に身に付けているアイテム」という形で現代を生き抜く若い世代の人種にも共通している。

 場所も時間も設定も全て違うミカサとヒメだが、時を越えて共通している「愛する者のために戦い続けるマフラー女子」を是非その目で確認してみてはいかがだろうか?

夜桜四重奏の公式HPでも見れるのでそちらもチェック!

 


©ヤスダスズヒト・講談社/ハナノウタ製作委員会

LINK


関連記事

コメントを投稿