HS:ボークスSWSウーフーいよいよ発売!そして雷電も

05.17.2013 · Category ニュース

写真!

 静岡ホビーショーのボークスブースには、発売間近のSWS「1/32 He 219 A-0 Uhu(ウーフー)」と、新作の「1/32 雷電」のサンプルが展示されている。

 ウーフーについては、キャノピーの再設計を行うなど徹底したこだわりの開発を貫く造形村の姿勢は、海外のモデラーらからも評価されている。このキットを心待ちにしていたファンにとって、いよいよの発売は感慨無量のことに違いない。

 次弾は局地戦闘機・雷電だ。もちろん実機の取材を行っており、今回はコクピットと後部の動翼を繋ぐ索も再現されている。この雷電の基本設計は零戦のものだが、大きく強力なエンジンを搭載した邀撃のための戦闘機だ。

 造形村の立体物は、基本的に外形を原型師が手で作っているが、内部構造などにはCADによるデジタル設計も使われている。有機的なラインと正確な設計とが融合し、雷電の力強くふくよかでマッシブなシルエットと、そして精密感が同居する素晴らしい形ができあがっているのだ。

写真!

写真!

写真!

写真!

写真!

写真!

写真!

写真!

写真!

写真!

写真!

写真!

写真!

写真!

写真!

写真!

1/32 SWS 雷電
2013年発売予定
1/32 SWS 1/32 He 219 A-0 Uhu
2013年5月発売予定 / 16,590円(税込)

LINK

コメントを投稿