「超・大河原邦男展」開催中!会場限定ガンプラも販売中

03.25.2013 · Category ニュース

写真!

 現在、兵庫県立美術館において「超・大河原邦男展」が開催中だ。

 この展覧会は以前お伝えした通り、「機動戦士ガンダム」やタツノコプロ作品などで名を知られるメカデザイナー・大河原邦男氏の作品展で、400点にも及ぶ氏の作品が一堂に会する。

写真!

 画稿のみならず、氏の手がけた「装甲騎兵ボトムズ」を出展とするメカ「スコープドッグ」を1/8スケールで立体化したボークス製のガレージキット完成見本なども出展され、様々な角度から氏の「偉業」を味わうことができる。

 展覧会は5月19日まで開催されているので、遠方の人も長期休暇などを利用して出かけてみるといいだろう。

 今回は、会場で限定販売されているガンプラを紹介しよう。


 展覧会限定のガンプラ「MG 1/100 ガンダム Ver.2.0 リアルタイプカラー 超・大河原邦男展Ver.」は4,515円(税込)で発売中だ。ボックスアート(ページ上写真)には大河原邦男氏の描き下ろしイラストを使用し、成型色も氏の意向を基に再設定されている。

 このVer.だけのオリジナルマーキングシールも追加されており、まさにここでしか手に入らない「超」ガンプラとなっている。

 数量限定販売なので、この機会にぜひ手に入れてほしい。

MG 1/100 ガンダム Ver.2.0 リアルタイプカラー 超・大河原邦男展Ver.
バンダイ / 発売中(「超・大河原邦男展会場限定販売」) / 4,515円(税込)

©創通・サンライズ
※掲載しました写真は開発中のため、実際の製品と異なる場合がございます。

LINK

コメントを投稿