壽屋プラモを使ったガンヘッド新作映像

10.24.2012 · Category ニュース

 コトブキヤは、プラキット「1/35 ガンヘッド」の発売を記念し、1989年公開の映画『ガンヘッド』の新作プロモーション映像を制作すると発表した。

写真!

 今回の映像は当時の特技監督・川北紘一氏本人が脚本・総監督を担当。氏の「可動範囲の広いプラモデルを使って、当時つくることのできなかった映像を再現したい」との想いにより今回の企画が実現となった。

 撮影においてはコトブキヤプラモデルを使用した“特殊技術”に重点を置き、CGをほとんど使わず技巧のみで再現するところも注目だ。

写真!

 上映は2012年11月3日銀座シネパトスで行われる「ガンヘッド再起動上映会」にて公開予定となっている。

「ガンヘッド再起動上映会in銀座シネパトス」
今、関連商品の発売など再評価の機運高まる人気の映画「ガンヘッド」。《ガンヘッドを創った男達》と《ガンヘッドファン》が映画館に集まって『パーティーしようか、ガンヘッド!』当日は川北紘一特技監督をはじめ、豪華ゲストによるトークショー&サイン会を併催。さらに話題のKOTOBUKIYA「ガンヘッド」プラモデルの展示や、秘蔵映像の特別上映も予定。

●日時/2012年11月3日(土) 開場19時30分
●会場/銀座シネパトス2
●料金/2,500円(前売りチケットは特典付き2,500円)
●上映作品/「ガンヘッド」(1989)

©東宝・サンライズ

LINK


コメントを投稿