寒い季節にはやっぱり「鍋用! ズゴックとうふ」だよね?

10.02.2012 · Category ニュース

 

写真

 相模屋は本日10月2日、とうふの日に「機動戦士ガンダム」とのコラボ商品第二弾となる新型Gとうふの発表会及び試食体験会を開催した。

 今回の商品は、今年3月の発売以降、累計約140万丁を販売した「ザクとうふ」に続くの新ラインナップ、2種類。

 「戦いの舞台は宇宙(そら)から地上へ」をテーマに商品開発がなされ、パッケージにもこだわったと、相模屋の鳥越淳司社長が登壇して解説。

写真

 1つは「鍋用! ズゴックとうふ」は、水陸両用MSの頭部をモチーフにした豆腐。これからの鍋の季節に最適な煮くずれしにくく、ほんのり昆布風味の商品。

 前回好評であったヒート・ホーク・スプーンに続き、「ズゴック・クロー・フォーク」が数量限定で同梱されるのが嬉しい。

写真

 そしてもう一つは「ザクとうふ デザート仕様」で、こちらも明日10月3日から11月30日の期間限定販売される。

 現行のザクとうふ同様にザクの頭部をもうチーフにしたスケルトン仕様の容器に入った豆腐だ。バニラテイストの味わいのデザート風味の豆腐となっている。

写真

 発表会にはシャア・アズナブル役の池田秀一さんとテレビやグラビアなどで活躍中の磯山さやかさんが登場。トークショーを繰り広げた。

写真

■写真左より磯山さやかさん、相模屋の鳥越淳司社長、シャア・アズナブル役の池田秀一さん

 磯山さんは、とてもおいしそうにデザート豆腐をぱくりっ。お豆腐が苦手な人でもぺろりと行けそうとコメント。健康にもいいですし、見た目も楽しめると語る。

写真

写真

 池田秀一さんは、一杯やるときのオトモにいいと高評価。またデザート豆腐は酔い覚ましにもイイと飲むことが好きな池田さんらしいコメント! また、MSはまだまだ沢山ありますよ! 愛とアイディアで色々と量産して欲しい、できれば赤いものをと語った。

 会場には参考の調理方法として用意されたおいしそう(ちょっと愉快な)鍋が展示されていた。

写真

■鍋用!ズゴックとうふ ジオラマレシピ1「ズゴック豆乳鍋~北極戦線~」北極区戦線に配備されたズゴック アーム・クローは“きゅうり”と“大根”で表現!

写真

■鍋用!ズゴックとうふ ジオラマレシピ2「レシピ2 ズゴックよせ鍋~ベルファスト~」ベルファストの戦闘で海から頭をだすズゴックとうふ なぜか椎茸のアッガイも……

写真

■鍋用!ズゴックとうふ ジオラマレシピ3「ズゴックキムチ鍋 ~熱帯沼地線~」熱帯沼地線にのぞむズゴック、沼はキムチで熱帯の植物はニラで表現

写真

■デザートザク ジオラマレシピ1「ザク TypeDの砂漠のベースキャンプ」砂漠でベースキャンプ前に鎮座するザク。キャンプは“油揚げ”で表現!

写真

写真

©創通・サンライズ

LINK

関連記事

コメントを投稿