百日紅~Miss HOKUSAI~が第19回ファンタジア国際映画祭で3冠の栄誉

08.06.2015 · Category アニメ

 原 恵一監督作品「百日紅~Miss HOKUSAI~」が、2015年8月6日に第19回ファンタジア国際映画祭(ファンタジア2015)にて、今敏賞(長編アニメーション優秀賞)とセカンス賞 アジア映画優秀賞、さらに長編アニメーション 観客賞の3部門を受賞した。先日のアヌシーに続き、海外映画祭での受賞は4冠目。今後も映画祭出品が続き受賞も期待される作品だ。

 本作品は、「河童のクゥと夏休み」や「クレヨンしんちゃん」シリーズなど、オトナが泣けるアニメーション作家として評価の高い原 恵一監督が、自身が敬愛してやまない杉浦日向子の「百日紅(さるすべり)」を初の長編映画化。

 主人公の浮世絵師を演じるのは杉浦作品大ファンの女優、杏。父であり師匠でもある葛飾北斎を松重 豊、ほか日本を代表する演技派・個性派の豪華キャストが結集。そして、浮世絵の世界を現代に甦らせるために監督が初タッグを組んだのは、国際的に評価の高いProduction I.G。喜怒哀楽あふれる時を駆け巡る、<爽快>浮世エンターテインメントが完成した。

 なお、原 恵一監督より
『「ファンタジア映画祭」オープニング作品として上映に立ち会った際、純粋に映画を楽しみに集まってきた観客を前にして、ロックコンサートのような熱気を感じました。そんな観客の皆さんに、こうして作品を評価して頂けたことが、何よりも嬉しいです。』
とコメントが寄せられている。

百日紅~Miss HOKUSAI~

【スタッフ】
監督:原 恵一
原作:杉浦日向子「百日紅」
アニメーション制作:Production I.G
主題歌:椎名林檎「最果てが見たい」(ユニバーサル ミュージック)
【キャスト】
杏、松重 豊、濱田 岳、高良健吾、美保 純、清水詩音、筒井道隆、麻生久美子、立川談春 ほか

『百日紅~Miss HOKUSAI~』
Blu-ray&DVD 11月26日発売!!
◆Blu-ray特装限定版 7,800円(税抜)
◆Blu-ray通常版 4,800円(税抜)
◆DVD 3,800円(税抜)
発売・販売元:バンダイビジュアル株式会社
購入はこちら:Amazon.co.jp

ストーリー
お栄23歳。職業、浮世絵師。父、葛飾北斎。
浮世絵師・お栄は、父であり師匠でもある葛飾北斎とともに絵を描いて暮らしている。雑然とした家に集う善次郎や国直と騒いだり、犬と寝転んだり、離れて暮らす妹・お猶と出かけたりしながら絵師としての人生を謳歌している。今日も江戸は、両国橋や吉原、火事、妖怪騒ぎ、など喜怒哀楽に満ちあふれている。恋に不器用なお栄は、絵に色気がないと言われ落ちこむが、絵を描くことはあきらめない。そして、百日紅が咲く季節が再びやってくる、嵐の予感とともに……。(リリースより)

©2014-2015杉浦日向子・MS.HS/「百日紅」製作委員会

LINK





コメントを投稿