「機動戦士ガンダム0083 Blu-ray Box」が2016年1月29日に発売!

07.18.2015 · Category アニメ

 制作当時、そのハイクオリティ映像に多くのファンが魅了されたOVAシリーズ「機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY」がついに「機動戦士ガンダム0083 Blu-ray Box」として2016年1月29日に発売する、価格は25,000円(税抜)。

 注目は映像特典の新作ピクチャードラマ、劇中では描かれなかったシーマの生き様を描いた「宇宙の蜉蝣2」が収録されていること。また「宇宙の蜉蝣」やノンテロップオープニング、ノンテロップエンディングも収録される。

 ほかにも音声特典として新録されたオーディコメンタリに加え、既発の5.1ch DVD-BOXのオーディコメンタリを再収録(第1話、第10話)。また「CDシネマ/ルンガ沖砲撃戦」「CDシネマ2/宇宙の蜉蝣」をBlu-rayに収録(※CDシネマ、CDシネマ2は1992年にビクターエンテイメトより発売された商品。) 封入特典は特製ブックレット(100P)が予定されている。

新作ピクチャードラマ「宇宙の蜉蝣2」あらすじ
 ザンジバル級『リリー・マルレーン』の艦内で、シーマ・ガラハウ中佐は、彼女の悪夢と戦っていた。過去、『うなされて4年間』の悪夢である。
 宇宙世紀0083年10月23日、デラーズ・フリートのアナベル・ガトー少佐は、地球連邦軍のガンダム2号機の強奪に成功し帰還を果たした。彼らの目論む『星の屑作戦』は、今、まさに端緒についたのである。
 そのガトー少佐への挨拶とばかりに、手荒い挨拶を仕掛けるシーマ。その最中、シーマは、この作戦の予知夢ともいうべき新たな悪夢を垣間見るのであった。
 ガンダムファンから密かな支持を得ている「宇宙の蜉蝣」の新作エピソード! 初めて明かされる、ガーベラ・テトラ受領の経緯などを通して、シーマ・ガラハウ中佐の生き様が描かれる! (リリースより)

機動戦士ガンダム0083 Blu-ray Box
※2017年1月28日までの期間限定生産
発売日:2016年1月29日
発売元・販売元:バンダイビジュアル
品番:BCXA-1034(販売専用)
JANコード:493B011KFAK94
価格:25,000円(税抜)
スペック:カラー/(予)/380分/ドルビーTrueHD(5.1ch)・リニアPCM(ステレオ)/AVC/BD50G×3枚/4:3<1080p High Definition>・一部特典16:9<1080p High Definition>
※OVA全13話収録
※劇場版「機動戦士ガンダム0083 ―ジオンの残光― 」は収録されておりません。
購入はこちら:Amazon.co.jp

©創通・サンライズ

LINK




コメントを投稿