完全新作劇場版「宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟」明日12/6ロードショー!

12.05.2014 · Category アニメ, ニュース

写真!

 数々の話題をさらった「宇宙戦艦ヤマト 2199」の新作劇場版『宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟』が、明日12月6日(土)より全国ロードショーとなる。

 「完全新作」と銘打っているとおり、TVシリーズのコスモリバース受領後、地球へ帰還する途中の出来事が描かれている。

 先日、試写会があり、編集部でも先行して映像を見てきて、度肝を抜かれた思いだ。TVシリーズでもあったガトランティス帝国側の登場などはご存じの通りだが、従来のヤマトシリーズの様々な設定を見事に統合したヤマトワールドを感じさせる驚きの仕上がりとなっている。空間騎兵隊の斉藤の登場なども、この作品の「次」を感じさせる。

 TVシリーズでやり尽くしたのではと思わせるほど楽しませてくれた艦隊戦アクションも、伝家の宝刀「波動砲」を封じられていながら、「まだこんな手があったか!」と手に汗握る展開。さらに、サスペンス的な展開もあり、120分の上映時間中、全てが楽しめる内容だった。

 オタクカルチャーの原点とも賞されることのある「宇宙戦艦ヤマト」。今回、クローズアップされているクルーの桐生美影も、その活躍の一方で、随所で実に可愛らしく描かれていたりする。

 見終わって、「宇宙戦艦ヤマト」の一連の作品が、世界に誇るSF作品という新たな次元へと昇華されていっているのをまざまざと感じさせられた。スタッフの熱意と才能、そして努力に最大限の賛辞を送りたい、編集部全員題絶賛の内容だったので、是非劇場に足を運んでもらい、この気持ちを共有して欲しいと切に願う次第だ。

宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟

12月6日(土)全国ロードショー
上映館は→コチラ

CAST
古代進:小野大輔
森雪:桑島法子
島大介:鈴村健一
真田志郎:大塚芳忠
桐生美影:中村繪里子
沖田十三:菅生隆之

STAFF
原作:西﨑義展
総監督・脚本:出渕 裕
チーフディレクター:別所誠人
キャラクターデザイン・総作画監督:結城信輝
チーフメカニカルディレクター:西井正典
メカニカルデザイン:石津泰志、玉盛順一朗

©西﨑義展/2014 宇宙戦艦ヤマト2199 製作委員会
©2012 宇宙戦艦ヤマト2199 製作委員会

LINK

コメントを投稿