本日より上映開始の「機動戦士ガンダムUC episode 7 虹の彼方に」前夜祭レポ

05.17.2014 · Category アニメ

写真!

 本日より、いよいよ『機動戦士ガンダムUC episode 7 虹の彼方に』イベント上映が開始されている。今回は、昨日新宿ピカデリーにおいて行われた前夜祭の模様をレポートする。会場ではブリーフィングトークと題された舞台挨拶が行われ、ストーリー担当の福井晴敏氏らゲストが上映前のファンの前に姿を見せた。

写真!
■ゲストは左からストーリー担当・福井晴敏氏、古橋一浩監督、脚本のむとうやすゆき氏

 古橋一浩監督はepisode 7の絵コンテに取りかかる前に胆石のために入院か? と思われる事態に陥ったそうだが、仕事を優先したとのこと。作業の開始を3人ともずいぶん前のことだ、と振り返っていた。

 内容に関してだが、福井氏によれば、「完全に思った通りに仕上がった」とのこと。情報量としても「2回、3回と観るうちに理解できてくる」ほどのもので、かなり詰め込まれているようだ。

 むとう氏は「人間の芝居ができている」と作画面を評価。今日の劇場を取り巻く雰囲気についても「旧作のガンダム三部作で徹夜列ができた時のよう」と感慨を述べていた。

 福井氏は最後に、「これで終わり、というわけではなく7月にはコンサート、「赤の肖像」に続く朗読劇も企画しているのでこちらもお楽しみに」としめくくった。

写真!

 この日の新宿ピカデリーは、エレベーターを昇っていくと、各階の踊り場には写真のようにタペストリーやスタッフの描いたイラストなどが液晶パネルで掲示されるなど、全館がガンダムUC一色!(掲示は17日朝まで)

写真!

写真!

写真!

 イベント上映は約4週間、6月13日まで各地で実施される。また、PS Storeなどで映像配信も行われるので近くに上映館のない人はそちらで視聴しよう(ページ下部の情報参照)。なお、Blu-ray&DVDは6月6日発売予定だ。

写真!

写真!

写真!

写真!

写真!

機動戦士ガンダムUC episode 7 「虹の彼方に」
イベント上映:2014年5月17日(土)~6月13日
上映時間:115分予定
〈本編90分+宇宙世紀ダイジェスト”episode EX「百年の孤独」”25分[構成:福井晴敏、新規パートコンテ:古橋一浩]〉
上映館:全国35館
□有料配信
■PlayStationRStore ■J:COM オン デマンド ■KDDI Video Store ■バンダイチャンネル ■アクトビラ ■Xbox Video ■TSUTAYA TV ■ひかりTV ■ビデオパス ■milplus ■U-NEXT ■LEONET ■iTunes
価格:HD¥1,200(税抜)/SD¥840(税抜)詳細はこちら/A>

©創通・サンライズ

LINK


コメントを投稿