榊一郎原作「アウトブレイク・カンパニー」TVアニメ化決定!

07.10.2013 · Category アニメ

写真!

 原作・榊一郎、イラスト・ゆーげんによる「アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者」がTVアニメ化決定! 突如富士の樹海に開いた穴はファンタジー世界「エルダント王国」とつながっていた! 生粋のおたくである慎一に日本政府から課せられた使命は「おたく文化を伝導すること」? 異色ファンタジー作品が衝撃のアニメ化だ。放送は2013年10月より。

写真!

【ストーリー】
『萌え』ノミクスは吉か、凶か!?
高校中退、いわゆる自宅警備員!
からの~、やっと決まった就職先は、ドラゴンが空を飛ぶ異世界だった!
だが生粋のオタクである主人公・加納慎一は困惑するどころか欣喜
雀躍、喜色満面。
なぜならその異世界―――エルダント帝国は、美幼女の皇帝陛下が君臨し、
メイドとしてハーフエルフの美少女があてがわれ、巨乳の獣耳少女やら
めがねっこ女性自衛官やらが入り乱れる魅惑の世界だったからだ!
慎一の使命は異世界との交易に最適とされた『オタク文化の伝導』。
アニメにラノベ、漫画にギャルゲー、全てに堪能な慎一は尊敬され、
憧れを抱かれ、思わぬリア充生活が始まる!

『萌え』は世界を変えるのか!?
それとも破滅に導くのか!?

写真!
■加納慎一(かのう しんいち)
本作品の主人公。高校入学以降続いていたひきこもり生活から抜け出すため、就職活動をした結果、なぜか日本とつながったファンタジー世界「神聖エルダント帝国」で、オタク文化を伝える役目を担うことになる。自分の嗜好に真摯で忠実な「骨のあるオタク」。

写真!
■ミュセル・フォアラン
神聖エルダント帝国が慎一のための用意した屋敷の専属使用人の一人でメイド。真面目な性格で職務に献身的だが少しドジッ娘属性アリ。人間とエルフの混血であるハーフエルフ。

写真!
■ペトラルカ・アン・エルダント三世
神聖エルダント帝国皇帝。16歳。年のわりに小柄で可愛い姿をしている。が、胸はあまり大きくない。好奇心旺盛で積極的な性格のため、「オタク文化の輸入」に対しても好意的で慎一の行動を積極的に支持している。

TVアニメ『アウトブレイク・カンパニー』
【スタッフ】
原作:榊一郎「アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者」(講談社ラノベ文庫/講談社)
原作イラスト/キャラクター原案:ゆーげん
監督:及川 啓
シリーズ構成:荒川稔久
キャラクターデザイン:豆塚 隆
メインアニメーター:枡田邦彰、清水祐実、村山公輔、山崎正和 色彩設計:岩井田洋
美術監督:池之上由紀
撮影監督:中村雄太
編集:平木大輔
音響監督:えのもとたかひろ
音楽:井内啓二
音楽制作:ポニーキャニオン
アニメーション制作:feel.

【放送情報】
TBS・BS-TBSにて2013年10月放送開始予定

©榊一郎/講談社 イラスト:ゆーげん

LINK

コメントを投稿