ガルパン大洗の春まつり!イベントレポが到着

04.10.2013 · Category アニメ

写真!

 3月末に最終回の放送が終了した「ガールズ&パンツァー」だが、最終回放送に先駆けて作品の舞台である茨城県大洗町においてキャスト・スタッフを招いてのイベントが実施されている。今回は、イベント時の写真やキャストコメントなどが到着したので紹介するぞ。

 

海楽フェスタ前夜祭~オールナイト上映カーニバル

写真!

 大洗「海楽フェスタ」の開催の前日に開催されたのが「海楽フェスタ前夜祭~オールナイト上映カーニバル」だ。

 シネプレックス水戸を全スクリーンジャックし、最終話の最速上映を含む全話一挙上映を実施。スクリーン3・6では、上映に先駆けキャストによる舞台挨拶も実施された。同劇場の全スクリーンを使ってのオールナイト上映は史上初となり、すべての座席が完売し、大盛況のまま終了した。

 また終了後、当日開催された「海楽フェスタ」に参加するため、鹿島臨海鉄道・茨城交通がこの日のために用意した臨時列車や臨時バスを使い、多くのファンが大洗へ足を運んだ。

写真!

海楽フェスタ前夜祭~オールナイト上映カーニバル
実施日:3月23日(土) 23時15分から随時
参加:渕上舞(西住みほ役)、中上育実(秋山優花里役)、中村桜(佐々木あけび役)
場所:シネプレックス水戸

 

大洗「海楽フェスタ」メインステージトークショー

写真!

 大洗町主導で開催された大洗「海楽フェスタ」の当日は作品にちなみ、実際の「74式戦車」が自衛隊の協力の下展示され、多くのファンや家族連れでにぎわった。同イベントは、震災復興を目的に昨年から開催され、今回で2回目のイベントであるが、約5万人(公式発表)の人出となった。

写真!

 そのほか商店街に作品のキャラクター看板を50体以上設置した「街なかかくれんぼ」の企画により、ファンが大洗の町を歩きながら、ご当地のグルメを楽しんだ。

写真!

 そして「海楽フェスタ」のメインステージに、作品のキャスト・アーティストが登場! ステージ上で、ドラマCDが5月末に発売される事、作中にも登場したコンビニチェーン「サンクス」でのキャンペーンの開催(関東の店舗を予定)や、作品とのコラボ痛車のお披露目、及び販売される事など、最新情報が告知されている。

写真!

写真!

写真!

大洗「海楽フェスタ」メインステージトークショー
実施日:3月23日(土) 13時~
参加:渕上舞(西住みほ役)、中上育実(秋山優花里役)、中村桜(佐々木あけび役)、佐咲紗花(挿入歌アーティスト)
場所:大洗マリンタワー前広場特設ステージ

 

MG的模型戦車道選手権予選シンポジウム

写真!

 雑誌「モデルグラフィックス」誌面上で実施された戦車模型コンテスト「MG的模型戦車道選手権」応募作品の中から30点ほど抽出し、作品の画像を見ながら出演者がコメントしていく形で進行。

 コンテストには300点を超える応募があり、これには主催の高久副編集長も驚いた様子で「ここまで戦車模型にスポットが当たったことは過去ほとんどない。作品を通じて、スケールモデルに触れる機会が増えれば」と期待を込めていた。会場である大洗文化センターはほぼ満員のファンで埋まり、戦車模型の魅力について耳を傾けていた。

写真!

 ステージでは、渕上さんから「11月のあんこう祭り以来、大洗に帰って来れてうれしい」と語られたほか、自身で作成した戦車模型が模型雑誌に取り上げられる程の模型好きである中村さんからは、本作品の戦車の魅力について語られた。

写真!

 そして、自身の役(優花里)がサンクスの制服を着ていたことが縁で、中上さんには実際のサンクスの制服が手渡されたほか、ステージの最後には、挿入歌を歌う佐咲紗花さんが、生「あんこう音頭」を歌唱、大洗の町に響き渡った。

写真!

MG的模型戦車道選手権予選シンポジウム
実施日:3月23日(日)15時~
参加:渕上舞(西住みほ役)、中上育実(秋山優花里役)、中村桜(佐々木あけび役)、佐咲紗花(挿入歌アーティスト)
 鈴木貴昭(考証・スーパーバイザー)、野上武志(キャラクター原案協力)、高久裕輝(モデルグラフィックス副編集長)
 二宮茂幸(模型ライター)、杉山潔(作品プロデューサー)
場所:大洗文化センター大ホール

©GIRLS und PANZER Projekt

LINK


関連記事

コメントを投稿