【ラグりん】最終回キャストコメント到着!

08.31.2012 · Category アニメ

 読売テレビ・TOKYO MXほかにて好評放送中の『輪廻のラグランジェ season2』の最終回アフレコが終了し、主要キャストよりコメントが到着! さっそく紹介するぞ! 最終回に向けいよいよストーリーも盛り上がる。みんなも放送を楽しみにしていてほしい。

□上段左から 中村悠一さん、興津和幸さん、松岡禎丞さん、吉野裕行さん、野島健児さん、保村 真さん、小野大輔さん □下段左から 茅野愛衣さん、石原夏織さん、瀬戸麻沙美さん、金元寿子さん

●コメント項目
①最終回のアフレコを終えての感想/②ファンの方へのメッセージ

【京乃まどか役:石原夏織さん】
①放送は合計で半年ですが、収録やイベントを考えるともう1年近くになりますし、初めて主役をやらせて頂いた作品でもあるので、とても思い入れがあります。最初はとても緊張して収録に時間がかかりましたが、season2 に入ってからはまどかのことがよくわかってきて、まどかが自分に染みついてやっと形になってきたので、あっという間に終わってしまいました。現場もとても楽しくて、色々なことを教えて頂いたので、収録がなくなってしまうと思うととても寂しいなって思います。この作品に携われたことがとても幸せだなと思って、最終回も演じました。
②私たちもこの先どうなっちゃうんだろうと、毎回お話を楽しみに進んでいきましたが、最後は心がホッと温かくなるような最終回でした。最終回まではまだまだ色んな出来事があってハラハラすると思いますが、そこも楽しみつつ、どんな最終回になるのか期待して待って頂けたらと思います。

【ラン役:瀬戸麻沙美さん】
①ランは、最初はスゴくクールで謎の美少女だったのですが、まどかと出会って変わっていったり、お姫様という立場がありつつもまどかと仲良くなっていったり、ムギナミとは敵対勢力だけれども仲良くなったり……私はそれでランの成長が見えたと思います。でも、私としては、最終回を迎えた後も、ランにはまだまだ成長し続けてほしいなと思っています。放送は終わってしまうのでこの先を見ることはできませんが、これからもずっとまどか達と一緒に成長して大人になっていくランを想像しています。
②色々ありましたが、穏やかでほっこりした気持ちになって頂けると思います。それはどのキャラクターの視点で見てもそう感じることが出来ると思います。是非楽しみにしていて下さい。観て頂ければわかります!

【ムギナミ役:茅野愛衣さん】
①1年近くかけてきた作品でしたが、間に色んな「ジャージ部活動」があったりして(笑)、とても長い間、関わらせて頂いた気がしています。作品でのまどかちゃんとランちゃんと同じように、夏織ちゃんや瀬戸ちゃんと仲良くなれて、絆が強まったのがスゴく嬉しかったので、ラグランジェが終わってしまったんだなぁという寂しい気持ちとともに、皆幸せそうで良かったなという気持ちでいます。
②season2 は何といっても「お兄ちゃんズ」が気になるところだと思いますし、3人の絆だったり色んな注目ポイントはあるのですが……やはり、モイドがどうなるのか(笑)皆さん気になっていると思いますので、是非最後の最後までしっかり観て頂いて、それぞれのキャラクターがどういう道を選んでいったのか見届けて頂ければと思います。宜しくお願いします。

□最終回アフレコに参加した全キャストのみなさん

【キリウス役:野島健児さん】
①終わってみればあっという間だったのですが、1年近く経っていると聞いてびっくりしています。ラグランジェの世界観はもちろんなのですが、個人的にはスゴく収録が楽しくて。とても和気あいあいとしていて、ここまで楽しい収録ってなかなかないです。ですので、僕としては最終回を迎えてしまって寂しい気持ちもありますが、作品として最終回を迎えられたことはとても幸せなことなので、皆さんに感謝しています。
②皆さんもきっと、最終回が楽しみだけれど終わってほしくない、という気持ちでいっぱいだと思いますが、最終回を観ればきっと満足のいく内容になっていますので、期待して頂いて間違いはありません。ご家族そろって(笑)ご覧下さい!

【イゾ役:吉野裕行さん】
①僕はよく話を把握できていないかもしれませんが、観ている皆さんはきっと、しっかりわかってくれていると思います(笑)
②最終回放送の頃には、鴨川の海ではもう泳げないと思います。遊泳禁止です。

【アレイ役:松岡禎丞さん】
①昨年から収録がスタートし、少し間を空けてのseason2 でしたが、season2 が始まるときは正直少し怖かったです。間にOVA「鴨川デイズ」の上映があったので、あれを観なかった方はseason2 でのアレイ君のいきなりの豹変ぶりについていけるのかなと(笑)。でも、むしろ吹っ切れたような感じで可愛いという反響を頂いて、アレイ君はこのまま進んでいいんだと思いました。監督にも、戦うときは思い切りよく、可愛いときとの区切りを付けられればあとは何をやっても構わないと言われながら、最後まで演じさせて頂きました。アレイ君としても、本当に良かったなと思える最終回でした。この「輪廻のラグランジェ」という作品には、最初から様々なことをさせて頂いて(笑)感謝しています。
②これから最終回に向けて、宇宙での戦闘、鴨川がどうなっていくのか……そしてデ・メトリオはどうなるのか?どんどん白熱した展開になっていきます。人間同士の正義というものは、見方によっては悪として映ってしまうというところが、どんどんリアルに表現されていきます。最後まで観て下さったら、役者陣も、制作して下さっているスタッフの皆さんも嬉しいです。最後まで宜しくお願いします!

【ヴィラジュリオ役:中村悠一さん】
①何だかんだでseason1 の最初から1年近くかけたものになっているんですね。非常に長く関わらせて頂いて。また、ヴィラジュリオは僕が思っていた以上に出番がありました。4話で初登場してからお休みが1話しかなくて。それが何だか嬉しかったです。これだけたくさんのキャラクターがいる作品にずっと関わり続けられるというのはなかなかないので、見届けられて良かったです。
②ヴィラジュリオは、最終回ちょっと前で非常に気になる状態になります。な、なんと、ヴィラジュリオは……!?という展開になっています。ここから先、どういう風に作品がエンディングを迎えて、その中でヴィラジュリオがどうなっているのか、というのを楽しみにしてもらえたらいいなと思います。

【ディセルマイン役:小野大輔さん】
①ディセルマインを演じる立場からすると、非常に起伏の激しい終盤戦で、最後の最後までドキドキしました。でも、最終的には、自分の大切にしていた過去から逃げることなく、ちゃんと向き合っていたので、とても清々しい気持ちになれる最終回でした。ディセルマインとヴィラジュリオだけでなく、まどか達皆にとっても大切な場所がどこなのかがわかって、そこからまた始まるという、ものすごく前向きな終わり方だったと思います。今とても、爽やかな印象を抱いています。
②沢山の登場人物が出てきましたが、それぞれの人物がそれぞれの人生と向き合って、ちゃんと生きていた作品だったと思います。期待も不安もあるかと思いますが、どのキャラクターのファンの方も納得がいくエンディングを迎えられますので、是非期待して待っていて下さい。ありがとうございました。

【アステリア役:金元寿子さん】
①先が見えない作品だったので、最後どうなっちゃうんだろうって思っていたのですが、とても明るい終わり方だったので、楽しかったです。アステリアちゃん的には、あとは平和に老後を過ごすだけ(笑)と言う感じでした。現場が終わってしまうのはとても寂しいです。
②毎話色んな展開になっているので、皆さん続きが待ち遠しいと思いますが、最終回は本当に素晴らしい回になっていますので、是非最後まで観てください。宜しくお願いします。

【モイド役:興津和幸さん】
①見事な最終回でした。モイドもやりきったなと。最終回まで生きてて良かった……!(笑)最終回、何が開くのか……!?乞うご期待!
②いよいよここまでやってきました。最終回に向かって、ついにモイドが動き出します。皆さん、お見逃しなく!

【田所正蔵役:保村 真さん】
①season2 まで田所を演じさせて頂いて、僕も知らなかったのですが、地味に人気だとか。それもキャラクターを魅力的に描いて下さった、監督・脚本家さんをはじめスタッフの方々のおかげです。ラッキーでした(笑)。僕は田所とシンクロする部分もあり、とても楽しかったです。作品も、石原夏織ちゃん達3人の女の子が成長していく姿を見ることができ、楽しかったです。いい作品でした、ありがとうございました。
②放送はもう少しで終わりです。最後は……言えないんですけどね(笑)。
最後まで観て頂ければ、感じるものが必ずあると思いますので、どうぞ最後まで宜しくお願いします!

©ラグランジェ・プロジェクト

LINK

コメントを投稿